物件管理

これからは、良い管理会社に任せないと、
オーナー様の収益が下がる可能性大です!!

不動産の収益は、人口(需要)と集合住宅(供給)のバランスで収入に大きく影響致します。
人口が増え続けた時代は、どの管理会社でもある程度の入居者確保は可能でしたが、その時代はもう終わりました。

これから、人口が減る中でどのように収益を確保するかは、管理会社の知識・提案力・行動力が非常に重要となります。

人口推移グラフ

みなさん管理会社をどのように選んでいますか?

  • |凌佑両匆陲粘浜会社を決めた。
  • ⊃恵枦時建築業者さんより紹介してもらった。
  • C羝鼎嚢愼して、以前の管理会社のまま。
  • な件の近くにある管理会社。
  • ッ量湘戮高かったから

このような感じで管理会社を選んだ方が、多いのではないでしょうか?

良い管理会社を選ぶポイント

  • 1位
    信頼・コミュニケーション力
    不動産管理を任せる事は、お金を銀行に預ける事と同じくらいの業務になります。
    管理会社の信用は非常に大事です。
    又、家主と管理会社は、同じ目的を達成する為のパートナーです。
    その為、担当者とのコミニケーションはとても重要な事です。
  • 2位
    提案能力
    管理会社は、財務・市場・メンテナンス・リーシングのプロです。
    収益が下がらないように運営の提案をして、実行していく能力が非常に大事になります。
    「頑張って入居者連れてきます」など精神も大事ですが、それだけでは収益を上げる事は不可能です。
  • 3位
    スピード力
    提案をしても、実行するスピードが遅ければ、すぐライバルに入居者を取れられてしまいます。
    又、管理をする上で、設備のトラブルがあった場合対応が遅ければ、二次クレームに繋がり退去につながる可能性もあります。
  • 4位
    リーシング力
    今の時代は、インターネットで容易に情報を得られる時代です。
    その為、HP・ポータルサイトへの物件掲載は必須です。
    又、ライバル物件との比較をすることも容易になっており、自分の物件の周辺情報も把握する事は非常に大事な事です。

E−life不動産蠅隆浜

E-Life不動産(株)は、常にオーナー様の立場に立って将来を見据えながら、培ってきた知識や技術を最大限に活かし最良の「ご提案」ができるよう日々こころがけています。

管理計画書の作成と運営会議の開催

管理計画書(財務分析・市場分析・メンテナンス分析)を作成し、オーナー様と財務担当・賃貸営業担当・メンテナンス担当と4者間で、定期的に会議を開催しております。
物件の運営を行うにあたって、オーナー様との運営に対する石を持つことは、非常に大切なことです。

周辺の市場家賃が下がってきていますね。近くの、ライバル物件は今この条件で募集しています。来年は、この家賃で設定しましょう。

今年の物件の営業利益は、◯◯万円でしたので、物件の価値は◯◯万円ですね。去年より価値が上がりましたね。

近くに病院の建設の情報がありました。看護師の需要が増えると思いますので、セキュリティアップの整備投資をして、需要を取り込む準備をしましょう。

営業強化で、広告費を多く使いましたが、年間通しての収支は、去年より多くなりましたね。今年は、◯件解約でしたので、来年はおそらく◯件くらいの解約が予想されると思います。

外壁は、目視で確認する限り問題なさそうですが、16年経ちますので、来年あたりメンテナンスを考えましょう。

不動産を管理するための専門的な資格CPM・CCIMフィルダー(米国の不動産カリキュラムを1年間通して取得)がオーナー様の資産をお守りいたします。

5名
1名

その他、宅地建物取引主任士(9名)不動産経営管理士(3名)相続支援コンサルティングマスター(2名)のプロが全面的にサポート致します。

オーナー様物件管理システム

当社独自で開発した、オーナー専用システムで、オーナー様はいつでもリアルタイムで、物件の情報を把握できます。収支分析・募集状況・原状回復・対応履歴など様々な情報をスマホから閲覧することが可能です。

入居者様コミニケーションアプリ

当社管理物件にお住いの入居者様は、コミニケーションアプリでつながる事が出来ます。

Pocketpost

入居者様専用アプリ導入で、管理者と入居者とのやり取りがスムーズになります。

様々な項目をテストして、オーナー様の収益が多く残る方向へ導きます。

市場分析

不動産運用をする上で一番大事な分析が市場分析です。周辺の家賃動向や募集条件は、常に把握しておく必要があります。
これを早く把握していれば、オーナー様の空室期間を格段に減らす事が可能となります。

収支分析

物件を購入して、今どれぐらい儲かっているのかをテストします。今後の収支予測を行ったり、現在価値・将来価値を予測し、今後所有していくのか、売却をいつするのが一番良いのかオーナー様と管理会社で情報を共有します。

リーシング

豊富な物件情報と様々なサイトにアップしており、オーナー様の物件がお客様に見てもらえる環境を整えております。

熊本市専門不動産サイト運営!!
募集物件1300件以上!!

YAMADA不動産とも連携!!

その他、大手ポータルサイト内掲載
提携不動産とのネットワークの構築
TVCMで知名度アップ

メンテナンス・リスクマネージメント

メンテナンス計画

新築を建てるときから、物件の価値は下がっていきます。何もしないと物件の価値は下がる一方です。但し、定期的にメンテナンスを行うことで、物件の価値の下がり方を穏やかにすることが可能です。メンテナンス計画をたてることで、いついくら修繕費がいるのか?そのためにはいくら貯蓄して置く必要があるのかと計画的に運用する事ができ、突発的な事故による出費を軽減する事が可能になります。又、中古として売却する場合には、何もメンテナンスしていない物件よりも高く取得できると確信いたします。

空室にお困りの家主様・管理についてのお問い合わせ相談については、無料です。
お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせはこちらをクリック
TEL096-284-8555
E−Life不動産蝪丕融業部まで

改善事例

熊本市南区御幸笛田
熊本市東区下南部

PAGE TOP